なんじゃもんじゃ・・・

我が家の庭に、真っ白な花が咲きました!

画像


私の好きな白い花、「なんじゃもんじゃ」です。

画像


学名は「ヒトツバタゴ」・・・通称「なんじゃもんじゃ」・・・いわれはアチコチで書かれているので省略します。

画像


高くなり過ぎたので、去年植木屋さんに、てっぺんをばっさり切ってもらいました。
今年は、咲くかどうか心配しましたが・・・

画像


生きている喜びを、楽しむように、青空に向かって・・・

画像


今年も咲いてくれてありがとう!

この記事へのコメント

  • 茜雲

    花弁が太くて立派ですね。私が里山で見かけたのは花弁がもっとほっそりとしていました。庭ですと養分もあるのでしょうか。
    一番上の写真、面白い撮り方ですね。花の影が葉に映っていますね。また花が上に咲いている、こういう咲き方、珍しいですね。
    2018年04月29日 13:45
  • aikane

    最初の写真良いですね~
    花嫁さんが持っているブーケのようで素敵です。
    亦葉っぱに花のシルエットが映り込みいいじゃないですか!
    2018年04月29日 20:56
  • ゆけむり

    へ~、なんじゃもんじゃの木ってこんな感じなんですね
    しかもこんなにも白くて綺麗な花が咲くとは恥ずかしながら知りませんでした
    どんな花の香りがするんでしょうか?
    2018年04月30日 07:25
  • mugen

    茜雲 さん
    対馬の最北端にある鰐浦地区は、自生している大陸系植物で、国指定天然記念物のヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)の自生地です。春には山全体が真っ白な花でおおわれ、まるで雪山に見えるとか・・・そこから贈られてきた木なのですよ。
    いつか、行ってみたいと思っています。
    2018年05月11日 14:37
  • mugen

    aikane さん
    真っ青な空に、真っ白な花は清々しくて綺麗ですね。
    でも、本当は広々とした場所に思い切り枝を伸ばして大きく成長したいのだと思うと、我家の庭で咲いているのが可愛そうな気がします。
    2018年05月11日 14:48
  • mugen

    ゆけむり さん
    香りはあまりしませんが、この白い美しさは、私の大好きな花のですよ。
    2018年05月11日 15:00

この記事へのトラックバック